パチンコスロット マーケティング

7月話題パチンコ機「牙狼」「仕置人」導入時に考えること

投稿日:2019-05-24 更新日:



7月久々のパチンコ ビッグタイトルが発売されます。

7/7サンセイR&DP牙狼冴島鋼牙 XX-MU50,000台販売
7/21京楽Pぱちんこ必殺仕置人50,000台販売

各メーカーの代表的なコンテンツとなりますので当然力は入っています。

私も2機種とも実機を確認させていただきました。

演出面についてはいずれも業界最高水準、スペック面についても、それぞれ一長一短はありますが、現在の内規では及第点となる出来だと感じました。

業界人同士のやり取りでは「牙狼のほうが良い」「いや仕置人だ」「出玉スピードが~、SAが~、安心感が~」など喧々諤々の議論が続いています。

いずれにせよユーザーの期待値は高く「未導入」の選択肢はありません。両機種とも主力~準主力クラスの台数を導入したうえでユーザーの反応を見ながらバランスを取るしかないと考えています。



大事なのは8月以降の取り組み

多少の差異はでるかもしれませんが、どのホールも体力に応じた比較的多台数導入が予想されます。

何台入れるかも大事ですが、入れた後にどのように運用するか?のほうが重要ではないでしょうか。

ここに着目するか否かで「効果的な投資」になるのか、「短期的な投機」になるのかの差がでるはずです。

資金力のないホールが無理して、むやみに大型ホールに対抗しても体力を消耗するだけという”最悪の結果”となってしまいます。

これから2021年までに新規則機へ入れ替えるペース配分も考えながら長期的な視点で営業スケジュールを組み立てる必要があります。

7月大型版権で一旦拡大した商圏のパイをどのように奪っていくか?

話題機種を導入機に

  1. どのように新規客を最大集客するか?(事前プロモーション)
  2. どのように店内で回遊させるか?(回遊機種の充実度)
  3. どのように再来店させるか?(次回来店契機の創出)

少なくとも上記3点について準備が必要です。

選択肢はおそらく無限にあります。

なかなか新台投資(新規則機)で結果が出ずらい環境ですが、この夏は少し潮目がかわるタイミングかもしれません。

とにかく7月 8月 9月 営業の組み立ては重要です。

私自身も念頭に置いて取り組みたいと思います。

-パチンコスロット, マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パチンコ店が大型化する理由

商業施設において店舗規模の大小は集客力を左右します。 パチンコ店に限らず、あらゆる商業施設が大型化に動いていますが、その目的およびメリットとは何なのか?深掘りしていきたいと思います。 最近の大型店の出 …

コナミアミューズメント「S麻雀格闘倶楽部3KR」定点観測(2019/10/10)

おはようございます。 マーケター〈えふ〉です。 「S麻雀格闘倶楽部3KR」が登場して9週間経過しました。 これまでのシリーズ同様、バラエティコーナーでの活躍が期待された機種でしたが、その期待に応える活 …

京楽「Pぱちんこ新必殺仕置人K3」定点観測(2019/10/09)

マーケター〈えふ〉です。 今週末の台風19号は心配ですね。 勢力を拡大しながら上陸する見込みとのことですので、各ホール様に置かれましては、出来る限りの対策を行っておきましょう。 京楽「仕置人」が導入か …

特定サービス

経済産業省 特定サービス実態調査(2019年8月速報)

マーケター〈えふ〉です。 経済産業省 特定サービス実態調査 「8月速報」がでました。 残念ながら7月に引き続きマイナス推移となっています。 しかも▲5パーセントと割と落差のある下落↘  …

メーシー「Pハイスクール・フリートMA」定点観測(2019/10/08)

「Pハイスクール・フリートMA」が登場して7週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 スペック2 全国実績2.1 「Pハイスクール・フリートMA 6」実績 全国 4円パチン …

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930