パチンコスロット 業界情報

2019年 マースエンジニアリング新製品発表展示会に参加してきました

投稿日:2019-07-18 更新日:



先日マースエンジニアリングの新製品発表展示会に参加してきました。

AIによる営業予測

今回の目玉はやはり「AI分析サービス」でしょう。
先日のダイコク電気展示会においても「AI」が話題を呼びましたが、マースエンジニアリングも負けじと同様のサービスの開発に取り組んでいました。

AI(人工知能)を搭載したユニット&コンピューターの「AIユニコン」によって収集したビッグデータのほか、天候、季節要因、自店の営業形態などを元にAIが翌日以降の「集客予測」「稼働予測」をシミュレートします。
天候は向こう1週間の天気予報を参照するそうです。
もちろん、自店および競合店の「新台入替」や「得日」などを設定することでより精度の高い予測が可能になります。

今の環境でも手間をかければ、エクセル等で出来ないことは無さそうですが、デフォルトでホールコンピューターに搭載されれば、かなり便利になりますね。
しかもディープラーニングにより、AIが経験を積むことで日に日に精度が高まりますので、かなり実践的なツールになりそうです。

AIによる機種分析

自店設置機種のデータを蓄積し学習することで、これまでに無い「機種分析」も可能になります。

過去実績から今後の「稼動推移」「獲得粗利」を予測します。
例えば、先週導入になった「P牙狼冴島鋼牙」がどのくらい稼動貢献するのか?瞬時に予測できることになります。

加えてパチンコのスタート毎、スロットの設定毎のシミュレーションも可能とのことです。

例)
 今後このスロット機種を設定③メインで使用していけば
 1ヶ月後の稼動は10,000枚、期間粗利は10万円となる

こんな風に設定毎の将来稼動予測がシミュレートが可能になります。

もちろん「育成候補」と「撤去候補」などのポジション分析も可能です。

マースは自店データのみでAI分析

マースの「AI分析サービス」の特長として「自店」の生データのみを活用している点があります。ダイコク電機の「SIS」のように、マースも「MSD」と呼ばれる全国データがありますが、今回のAI分析のソースには利用されていませんでした。


シミュレーションはサンプルデータが多ければ多いほど良いというのが定説ですが、マースとしては自店データだけでだけ分析する方が、傾向がはっきりと読み取れ、精度の高いシュミレーションができるという考えのようです。

セルフ交換POS

もう一つの目玉は「セルフ交換対応ポス」になると思います。
スーパーマーケットやレンタルビデオ店でも当たり前に見かけるようになった「セルフレジ」ですが、パチンコ業界もいよいよ本格的に導入が見えてきました。

既に「東京」「静岡」「愛知」で導入済みらしいですが、都道府県によって行政の対応が違う模様です。「余り玉まできちんと景品に交換できる体制が担保されていない」というのが判断が分かれるポイントのようです。

まとめ

こういう設備メーカーの展示会に参加するたびに、驚かされることが多くなりました。

今後もパチンコ業界は「省力化」「AI化」などがキーワードとなってどんどん開発が進んでいくんでしょうね。

人間が関わる作業がどんどん減っていく「未来」がはっきりと見えてきます。

「無人パチンコ」が登場するのも、時間の問題かもしれませんね。

以上、参考までに。



-パチンコスロット, 業界情報
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

中古相場 定点観測(2019/07/06)

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)2 パチンコ ランキングTOP10(2019/07/06時点)3 パチンコ上昇↗ TOP5(週間)4 パチンコ下落↘ TOP5(週 …

新規則機導入状況(2019年10月実績)

手元にある全国データから 2019年10月末時点の新規則機導入状況を調べてみました。 目次1 新規則導入推移1.1 グラフ1.2 前月比較1.3 パチンコ( 新規則導入比率29.9% 前月対比+2.8 …

オリンピア「Sガールズ&パンツァー」定点観測(2019/09/26)

「Sガールズ&パンツァー」が7/7週に登場して11週間経過しました。 初週は2万アウトを達成し、上々な滑り出しでしたが 導入5週目に早くも支持率100%を切る急落ぶり (;´Д`)ノ 導入11週経過し …

保通協適合状況(2019年9月)

一般社団法人「保安通信協会」 通称「保通協」から遊技機型式試験の9月結果が発表されました。 適合数 パチンコ 適合33型式(前月比 ▲10型式) スロット 適合13型式(前月比 ▲3型式) 適合率 パ …

サンセイ「P牙狼冴島鋼牙XX-MU」定点観測(2019/09/06)

サンセイ「P牙狼冴島」が導入から8週間経過しました。 盆前の注目機種として京楽「P仕置人」とともに注目されましたが、厳しい結果となっています。 稼働状況、設置台数の推移なども含めて単体での検証を行って …