パチンコスロット 機種分析

牙狼VS仕置人 実績比較(2019/09/27)

投稿日:




各機種販売詳細

導入日 メーカー 機種名 販売台数
2019/7/7 サンセイR&D P牙狼冴島鋼牙 XX-MU 50,000台
2019/7/21 京楽 Pぱちんこ必殺仕置人 45,000台

※「仕置人」は9月 数千台増産

 

週間実績比較(全国4円パチンコ)

先週1週間はこのような結果になっています。

  牙狼 仕置人
稼動シェア 1.3% 4.3% 3.0%
台数シェア 2.0% 3.7% 1.7%
アウト 9,723 17,230 7,507
支持率 65% 115% 50.3%
中古価格 57,447 339,411 281,964

台数シェア比較

4円パチンコ市場全体におけるシェア比較をグラフにしてみました。

販売台数においては牙狼が上回っていましたので、導入当初は牙狼>仕置人という推移でしたが、牙狼不調を受け、8月以降 牙狼の設置シェアは大きくダウンしています。

客数シェア比較

いずれもの数値も「仕置人」が「牙狼」を大きく上回っています。

ただし当該2機種は導入が2週間のタイムラグがあります。

その分、後発の「仕置人」が有利となります。

導入日基点比較

公平な評価をするため、導入初日を起点にして、比較を行っています。

下記は導入初日を起点にして比較したグラフとなります。

アウト推移

支持率比較

お盆営業など「特別営業」を含む場合、上記のような「アウト実績」よりも「支持率」の比較のほうが判断しやすいと思います。

「(稼動)支持率」とは平均稼動に対しての相対比較となります。計算式は当該機種アウト/平均アウトで算出されます。

累積粗利

累積粗利
P牙狼冴島鋼牙XX-MU 366,000円
Pぱちんこ新必殺仕置人K3 499,000円
【差】 133,000円

中古相場




まとめ

「1台当たり実績」でも「市場全体の実績」でも

仕置人の実績が上回っています。

仕置人単体で見ても、稼動貢献中に機械代回収したことを見れば

久々の「数万台クラスのヒット機種」と言えるのではないでしょうか。

(;´Д`)ノ 以上、参考までに。

-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

7月話題パチンコ機「牙狼」「仕置人」導入時に考えること

7月久々のパチンコ ビッグタイトルが発売されます。 7/7サンセイR&DP牙狼冴島鋼牙 XX-MU50,000台販売7/21京楽Pぱちんこ必殺仕置人50,000台販売 各メーカーの代表的なコンテンツと …

メーシー「Pハイスクール・フリートMA」定点観測(2019/10/08)

「Pハイスクール・フリートMA」が登場して7週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 スペック2 全国実績2.1 「Pハイスクール・フリートMA 6」実績 全国 4円パチン …

平和「CRターミネーター2S6000V4」定点観測(2019/09/06)

平和「CRターミネーター2S6000V4」が導入されてから22週間、約5ヶ月経過しました。 以前、このブログで「意外と使えそう」とお伝えしたことがありました。 前回のブログはこちらからご覧ください。 …

パチンコ店における「返報性の原理」

パチンコ営業に活かせる様々なマーケティング知識を紹介していきます。 今回は「返報性の原理」をご紹介します。 目次1 返報性の原理とは1.1 4つの返報性1.1.1 好意の返報性 1.1.2 敵意の返報 …

中古相場 定点観測(2019/07/06)

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)2 パチンコ ランキングTOP10(2019/07/06時点)3 パチンコ上昇↗ TOP5(週間)4 パチンコ下落↘ TOP5(週 …

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031