パチンコスロット 機種分析

牙狼VS仕置人 実績比較(2019/08/13)

投稿日:



週間実績(全国4円パチンコ8/5~8/12)

先週1週間はこのような結果になっています。

アウト 台粗利/日 中古相場
P牙狼冴島鋼牙XX-MU 15,700 3,900 142,000
Pぱちんこ新必殺仕置人K3 29,100 8,800 482,000
 差 】 13,400 4,900 340,000

いずれもの数値も「仕置人」が「牙狼」を大きく上回っています。

ただし当該2機種は導入が2週間のタイムラグがあります。

当然後発の「仕置人」が有利となります。

導入日基点比較

公平な評価をするため、導入初日を起点にして、比較を行ってみたいと思います。

下記は導入初日を起点にして比較したグラフとなります。

アウト比較

導入当初のアウトは「牙狼」に軍配が上がりましたが、

下落角度は牙狼のほうが大きくなっており、10日目近辺から「仕置人」が逆転しています。

累積粗利比較

「仕置人」のほうが高い粗利実績で推移しています。

昨日(8/12)時点で累積粗利は両機種とも23万円とほぼ同額となっています。



支持率比較

今週からお盆営業となりますので「アウト」だけだと比較が難しいと思いましたので、上記に「支持率」のグラフも追加しました。

「(稼動)支持率」とは平均稼動に対しての相対比較となります。

計算式は「当該機種アウト/平均アウト」で算出されます。

まとめ

先週までの実績においての比較は依然「仕置人」のほうが高い貢献を見せています。

ただし「牙狼」アウト低下も少し緩やかになってきていることも見逃せません。

今週からお盆営業となっており、台数の多い定番機種が稼動しやすい環境から、2機種とも支持率は維持しやすい期間となりそうです。

お盆営業明けの来週が注目ですね。

以上、参考までに。



-パチンコスロット, 機種分析
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

サンセイ「P牙狼冴島鋼牙XX-MU」定点観測(2019/09/12)

サンセイ「牙狼冴島」が導入から9週間経過しました。 元々厳しい実績だったところから、先週は更に大きく業績を落としています。 先週導入の新機種が合計10万台と、かなりの大規模導入だったこともあり、そのあ …

京楽「P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」定点観測(2019/12/16)

「P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」が登場して9週間経過しました。 目次1 機種詳細2 全国実績2.1 「P 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」実績 全国 4円パチンコ市場2.2 前週差2.3 中古価 …

オリンピア「S闘魂継承アントニオ猪木L3」定点観測(2019/12/20)

オリンピア「S闘魂継承アントニオ猪木L3」が登場して8週間経過しました。 それでは早速、先週の実績を確認していきましょう。 目次1 全国実績2 前週差3 中古価格推移 4 まとめ 全国実績 下記は手元 …

コナミアミューズメント「S麻雀格闘倶楽部3KR」定点観測(2019/11/28)

「S麻雀格闘倶楽部3KR」が登場して16週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 機種情報2 全国実績2.1 「S麻雀格闘倶楽部3KR」実績 全国20円スロット市場2.2 …

ダイコク電機展示会に参加して妄想したパチンコ業界の未来(その2)

ダイコク展示会で最新設備に触れて、未来のパチンコ店を妄想した前回のつづき。 先日の内容はこちらから → ダイコク電機展示会に参加して妄想したパチンコ業界の未来 先日のコラムではお客様から見たパチンコ店 …