パチンコスロット 機種分析

未だに議論が止まない注目の2機種 お盆明けの業績は?牙狼VS仕置人 実績比較(2019/08/27)

投稿日:



注目の2機種のお盆明け実績をまとめてみました。

未だに、ごく一部ですが白熱した議論がありますので、もう少し追跡調査を継続します。

各機種販売詳細

導入日 メーカー 機種名 販売台数
2019/7/7 サンセイR&D P牙狼冴島鋼牙 XX-MU 50000台
2019/7/21 京楽 Pぱちんこ必殺仕置人 40000台

※「仕置人」は9月増産予定あり

全国実績比較

先週1週間はこのような結果になっています。

週間実績比較(全国4円パチンコ 8/19~8/25)

アウト 台粗利/日 中古相場
P牙狼冴島鋼牙XX-MU 12,700 3,200円 71,000円
Pぱちんこ新必殺仕置人K3 25,300 7,500円 450,000円
【差】 12,600 4,300円 379,000円
【比】仕置人/牙狼 199% 234% 634%

いずれもの数値も「仕置人」が「牙狼」を大きく上回っています。

ただし当該2機種は導入が2週間のタイムラグがあります。

当然後発の「仕置人」が有利となります。

導入日基点比較

公平な評価をするため、導入初日を起点にして、比較を行っています。

下記は導入初日を起点にして比較したグラフとなります。

アウト推移

長期連休(お盆期間)を含む推移ですので、ややグラフが見づらくなっています。

支持率比較

お盆営業など「特別営業」を含む場合、上記のような「アウト実績」よりも「支持率」の比較のほうが判断しやすいと思います。

「(稼動)支持率」とは平均稼動に対しての相対比較となります。計算式は当該機種アウト/平均アウトで算出されます。

中古相場

仕置人は9/1に増産がありますので、ピークから大きく価格がさがっています。

牙狼は本日時点でなんと6万円台。

枠台以下となっています。

今後のサンセイ新台はこの枠を使用するようなので、枠が少ない法人は買い増ししておいても良いのではないでしょうか?

本体購入と盤面購入の差が9万円~10万円ありますので今の価格ならお買い得です。

まとめ

牙狼

お盆明けから、牙狼は基準となる支持率100%を大きく割り込んでいます。

昨日(8/26)実績で70%台と、かなり厳しい状況。

今からの復権はどう考えても厳しそうです。

仕置人

お盆明けも支持率150%以上をキープしており、順調な推移となっています。

導入以降、有力な対抗馬(新台)がないというのも大きな要因ですが、4万台を超える販売規模で、この推移は及第点でしょう。

累積粗利においても、営業日が2週間短い「仕置人」のほうが既に約6万円上回っている状況です。

仕置人のほうは機械代の回収は余裕をもって達成できそうです。

昨日(8/26)時点の累積粗利

累積粗利
P牙狼冴島鋼牙XX-MU 287,000円
Pぱちんこ新必殺仕置人K3 353,000円
【差】 66,000円

以上、参考までに。









-パチンコスロット, 機種分析
-, , , ,

執筆者:

関連記事

京楽「Pぱちんこ新必殺仕置人K3」定点観測(2019/09/11)

京楽「仕置人」が導入から7週間経過しました。 仕置人VS牙狼の比較においては「仕置人」に軍配が上がっていますが、「仕置人」単体の実績はどう評価されるのか?検証を行ってみたいと思います。 詳細は下記より …

9月増産をどう考える?大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/6/16週実績) 

Re:ゼロが初登場してから16週間経過しました。先週までの実績を振り返りたいと思います。下記は手元にある全国データをまとめたものです。 目次1 Re:ゼロ実績(全国 20円スロット市場)2 中古価格推 …

川崎市通り魔事件を教訓にしたパチンコ店における凶悪犯対策

先日 ニュースで川崎市通り魔殺人がトップニュースとして扱われていました。 以下引用 2019年5月28日(火曜日)午前7時40分ごろ発生した、神奈川県川崎市の登戸第一公園付近で発生した、無差別ともいえ …

仕置人VS牙狼の価格差拡大 中古相場 定点観測(2019/08/10) 

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)1.1 2ヶ月推移1.2 1ヶ月推移1.3 1週間推移        &nbs …

ニューギン「慶次漆黒」定点観測(2019/08/4)まもなく1周年を迎える「慶次漆黒」の最新業績をチェック!

「慶次漆黒」が昨年8月登場以来、安定した業績を残しています。 旧規則機のなかで唯一追加購入が可能な人気機種ということで、中古価格相場においても常に上位を保っています。 直近の推移はどのようになっている …