オペレーション パチンコスロット

川崎市通り魔事件を教訓にしたパチンコ店における凶悪犯対策

投稿日:2019-06-01 更新日:

先日 ニュースで川崎市通り魔殺人がトップニュースとして扱われていました。

以下引用

2019年5月28日(火曜日)午前7時40分ごろ発生した、神奈川県川崎市の登戸第一公園付近で発生した、無差別ともいえる「通り魔刺傷事件」に対して、多くの人たちが怒りをあらわにしている。

・カリタス小学校専用スクールバスを狙う
犯人である岩崎隆一(51歳 / 川崎市麻生区在住)は、登戸第一公園付近のンビニエンスストア前で複数の大人を包丁で刺し、そのままカリタス小学校専用スクールバスに駆け寄り、バスに乗ろうとしていた小学生たちを次々と刺していった。

・犯人が現れて次々と小学生らを刺す
この日は、教員が登戸駅(JRと小田急の乗換駅)から小学1年生らを引き連れて、登戸第一公園付近のバス停まで移動。そこで同行の小学6年生らと合流し、一緒にスクールバスで登校する予定だった。そこに、岩崎隆一容疑者が現れて次々と小学生らを刺していったのである。 (以下省略)

本当に痛ましい事件です。被害に遭われた方々には深くお見舞い申し上げます。

こういった事件が身近に起きる可能性はゼロではなく常にそういった可能性と隣り合わせにあると言うことをわれわれは認識しておかなければならないと感じました。

パチンコ店においても同様にこういった犯罪からお客様を守る訓練を行わなければならないと感じました

以下はツイッターで話題になっている防犯訓練の様子です。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ナイフを持った犯人役の方(警察官)をさすまたで制しようとしていますが全く制圧できていません。私のイメージはさすまたが1本あれば、1人でも犯人を抑えきれると言う根拠のない自信がありました。しかし動画のように犯人がある程度動ける体力があればいとも簡単に懐に入られ、反撃を食らいます。

男性であれば、素手でもナイフに対応できるんではないかと言うドラマや映画でのヒーローのような立ち回りを妄想しがちです。確かにそのようなことができればかっこいいのですが、そんなことは現実には起こらないようです。

よほどの鈍重な犯人でなければ1人では決して対応できないと言うことがこの映像からもわかります。

我々は武道の達人ではありません。ただの一般人です。改めて自分がいかに無力かと言うのを自覚した上でその無力な人間が狂気を持った人間にどのように対応しなければないのか真剣に考えないとまずいですよね。


ネット上でさすまたに関してより効果的なものがないか検索しました。

通常のさす股はこのようなもの

アルミ製 さすまた護身 刺又 弁慶 さすまた 3本セット全長:1985mm 超軽量自重760g個人宛配送不可※代引可※

価格:13,608円
(2019/6/1 08:19時点)
感想(0件)

そしてより強力なタイプがこちら

詳しくはこちらから → 護身 防犯用 さすまた ¥14,040

この商品だと犯人のほうも尖った部位による痛みでそれを押し返そうとする意欲が失せるためかなりの確率で制圧できる商品とのことです。

改めて凶悪犯への対応の仕方をリアルに想定しておきましょう。







-オペレーション, パチンコスロット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/08/05)大幅増産から2週間経過した現状分析

Re:ゼロが3/3に登場してから5ヶ月(22週間)経過しました。 2万台を超える大幅増産から2週間経過し、おおよその着地点が見えてきましたね。 先週までの推移をまとめていますので、下記からご覧ください …

新規則機導入状況(2019年5月)

手元にある全国データから2019年5月末時点の新規則機導入状況を算出してみました。 目次1 パチンコ 16%(前月対比 +2%)2 スロット 11%(前月対比 +1%)3 全体 14%(前月対比 +2 …

大都「Re:ゼロ」5月増台後の実績検証

先週(5/19~)からRe:ゼロ増台が始まりました。 目次1 Re:ゼロ増台スケジュール2 全国データによる増台前後の検証3 ホールの設定運用の変化4 今後の見通し Re:ゼロ増台スケジュール 201 …

保通協適合状況(2019年7月)注目のスロット適合率は?

本日一般社団法人「保安通信協会」 通称「保通協」から遊技機型式試験の7月結果が発表されました。 適合数は パチンコが結果書交付72型式のうち37型式(前月比-12型式)、 スロットが結果書交付73型式 …

ダイコク電機展示会に参加して妄想したパチンコ業界の未来

先日ダイコク電機 新製品展示会&セミナー「MIRAI GATE 2017 OPEN THE GATE OF YOUR FUTURE」に参加してきました。業界関係者が多数来場しており大盛況でしたね。私が …