パチンコスロット 機種分析

稼動シェア過去最大のダウン! 大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/08/12)

投稿日:



Re:ゼロが3/3に登場してから約5ヶ月(23週間)経過しました。

そして25,000台の大幅増産から3週間経過し、稼動シェアも落ち着きつつあります。

以下、先週までの推移をまとめています。

全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

Re:ゼロ実績20円スロット市場)

  7/28週 8/4週 前週差
稼動シェア 6.5% 6.0% -0.5%
台数シェア 4.8% 4.8% ±0.0%
アウト 12,400 12,300 -100
支持率 140% 130% -10.0%
中古価格 59万円 61万円 +2万円

台数シェアに変更なし

大幅増産は先々週7/28週でひと段落

先週の台数シェアに変化はありませんでした。

稼動シェアは過去最大の下げ幅

稼動シェアは0.5%マイナスと過去最大に下げ幅になっています。

アウト

アウトはマイナス100枚ですが、20円スロット全体稼動が上昇している中での数値ですので、支持率は130%と10%ダウンとなっています。

中古価格推移

稼動的には厳しい推移となっていますが、中古価格は微増で推移しています。

稼動は落としていますが、Re:ゼロ以外の6号機が全滅という状況が、こういう結果になっているようです。



まとめ

先週は大幅な稼動シェアの落ち込みが見られました。

かなりの下げ幅ですので、まだ今後も下降トレンドが続くかもしれません。

それでも当面、支持率100%は切らないでしょうから、大したものです。

本来であれば現在の設置台数が適正なのかもしれませんね。

Re:ゼロ増産スケジュールまとめ
2019/3/3   8,000台
2019/3/17  5,000台 (計13,000台)
2019/4/21  3,000台 (計16,000台)
2019/5/19  15,000台(計31,000台)
2019/7/21  25,000台(計56,000台)★現在
2019/9/16  25,000台(計81,000台)

今後

6号機スロットにおいて高純増、いわゆるRe:ゼロタイプを各社持ち込んでいるとのことです。

噂されている機種名は

北斗の拳(サミー)
吉宗(大都)
サラリーマン金太郎
鬼武者
ブラックラグーン

サラリーマン金太郎
鬼武者
ブラックラグーン

などです。

まだ持ち込んでいるという情報だけですので、高純増のまま販売されるかどうかは、まだ分かりません。

サミー「北斗の拳」については、早ければ11月くらいの販売を目指しているという情報です。

6号機「北斗の拳」の噂!?
高ベース
高純増(6~8枚?)
3人の敵を倒せばAT
11月販売予定

もしこれらが、登場すればリゼロの需要が大きく低下するのは間違いないでしょう。

リゼロの大ヒットは業界としては歓迎すべき出来事でしたが、

  • 9月増産による供給過多
  • 薄利運用のホール負担

など懸念材料も顕在化してきました。

是非、リゼロを超えるようなヒット機種の登場を期待したいですね。

以上、参考までに。









-パチンコスロット, 機種分析
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

川崎市通り魔事件を教訓にしたパチンコ店における凶悪犯対策

先日 ニュースで川崎市通り魔殺人がトップニュースとして扱われていました。 以下引用 2019年5月28日(火曜日)午前7時40分ごろ発生した、神奈川県川崎市の登戸第一公園付近で発生した、無差別ともいえ …

銀座「ディスクアップ」定点観測(2019年5月実績)

2018年6月に「ディスクアップ/ZS」が登場してちょうど1年間経ちました。 1年間の実績を振り返りたいと思います。 2019年5月 ディスクアップ実績(20円スロット市場) 稼動シェア 3.0%(前 …

京楽「Pぱちんこ新必殺仕置人K3」定点観測(2019/09/11)

京楽「仕置人」が導入から7週間経過しました。 仕置人VS牙狼の比較においては「仕置人」に軍配が上がっていますが、「仕置人」単体の実績はどう評価されるのか?検証を行ってみたいと思います。 詳細は下記より …

抜群の初動を見せた「Sガルパン」の最新動向まとめ オリンピア「Sガールズ&パンツァー」定点観測(2019/08/21)

「Sガールズ&パンツァー」が7/7週に登場して6週間経過しました。 受注が大幅にパンクして取り合いとなった期待の人気機種でしたが、直近の推移はどのようになっているのでしょうか? 先週までの実績を振り返 …

サンセイ「P牙狼冴島鋼牙XX-MU」定点観測(2019/09/06)

サンセイ「P牙狼冴島」が導入から8週間経過しました。 盆前の注目機種として京楽「P仕置人」とともに注目されましたが、厳しい結果となっています。 稼働状況、設置台数の推移なども含めて単体での検証を行って …