パチンコスロット マーケティング

安価に「新規則導入」を進めてみませんか?

投稿日:2019-06-15 更新日:



先日新規則機導入状況を下記にまとめました。

ご存知の通り、2021年1月末までに現在残っている旧規則機を全て新規則機へ入れ替える必要があります。大手ホールのように資金力のある法人は例年通りの入替えペース(年間100%以上の回転率)で難なく入替えが可能ですが、体力のない中小ホールは通常より予算をかけて新規則機導入を進めていかなければなりません。

今回は中小ホール向けに、できるだけ入れ替え費用を抑制し、効率よく安価に新規則導入を達成するための考え方を深掘りしていきたいと思います。

パチンコ ハイミドル

最近の新規則機ハイミドルはどんなに良くても半年程度の貢献しか見込めません。これは旧規則機と新規則機のスペック差が一番大きい「ハイミドル」においては、旧規則機のほうが主流となっているからです。今から新規則機ハイミドルを積極的には購入してもロスが大きい状況です。

これまでどおり、旧規則機「北斗無双」「慶次漆黒」「ルパンLAST」などを主軸に営業し、新規則機は必要最小限の導入で進めていくことが効率的と考えます。

中古導入でおすすめなのは下記3機種です。導入から10週前後、稼動貢献した実績がありますので、低貸用を含め買い増しを検討してはどうでしょうか?

おすすめ中古 機種名    (中古価格)

  • Pぱちんこ劇場霊NM7   ( 10万円)
  • PゴッドイーターMVY2(27万円)
  • Pぱちんこ新鬼武者2S5(12万円)

パチンコ ライト

ハイミドル、ミドルスペックに比べて、新旧のスペック差が少なく、新台での導入もある程度実績が残せている機種もあります。それでも先述のハイミドル同様、出来れば控えめに導入しておいて、中古価格が安くなってから中古導入で追加が効果的と考えます。

おすすめ中古 機種名    (中古価格)

  • Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW   ( 7万円)
  • Pヱヴァンゲリヲン~超覚醒~            (20万円)
  • PフィーバーアクエリオンWZ           (23万円)

パチンコ 甘デジ

甘デジは新規則、旧規則のスペック差が少なく、新規則機でもある程度長期貢献が見込めそうな機種が出てきています。認定を受ければ「最大6年間」使える可能性がありますので、多少中古価格が高くても検討の余地はあります。

おすすめ中古 機種名    (中古価格)

  • PAデジハネ北斗の拳7天破STJB        ( 33万円)
  • PAドラム海物語IN沖縄SBG                (23万円)
  • Pぱちんこ必殺仕事人総出陣-A3            (35万円)
  • P美夏美華パラダイスM-V                      (26万円)

スロット6号機

今のところ、ヒット機種は「Re:ゼロ」「ドンちゃん2」くらいでかなりのレアケース。「バジ絆」「ハーデス」「まどマギ」が撤去になる今年の後半から新規則導入が本格化してくるものと考えます。

実績がまったく出ていない6号機中古は、かなり安価になっていますが、営業的な貢献は見込めないと考えたほうが良いと思います。「動かなくても、ベニヤにするよりマシ」という考えで、バラエティ用につまんでいく程度の準備はしておいたほうがよいでしょう。

おすすめ中古 機種名    (中古価格)

  • S聖闘士星矢海皇覚醒SP-KF (10万円)
  • S戦コレ!徳川家康KE                  (4万円)
  • SATロードオブヴァーミリオンRe:A    (4万円)
  • SチェインクロニクルWR                            (3万円)
  • S蒼天の拳AAZB                                       (3万円)
  • S/アナザーハナビ弥生ちゃん/DH           (1万円)
  • S/ギャラガ/DB                                       (1.5万円)

基本的に来年以降も新台供給量は充分にはならないと予想しています。来年になれば、新台の確保も今より難しくなりそうですし、中古も需要が下がるとは思えません。しっかり先を見据えて計画的に導入していきましょう。

今回お勧めした中古機種は今後それほど大きく価格が下がるリスクは少ないと思います。中古を活用しながら余裕をもって新規則導入比率を高めていき、余裕ができたときに、余った新規則機を転売して行く位の気構えで良いのではないでしょうか。









-パチンコスロット, マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/09/02)

Re:ゼロが3/3に登場してから26週間、ちょうど半年経過しました。 お盆前に2.5万台の増産があり、1台当たりの「支持率」「アウト」が急落しましたが、「客数シェア」に関しては、増産前に比較してわずか …

「釘曲げ」に対する行政処分とは?

先日Twitterでこういったニュースが話題になっていました。 https://twitter.com/ps777archive/status/1136450396681936897 群馬県内を中心に …

大都「Re:ゼロ」 増産についての考察

現在の人気機種「S Re:ゼロから始める異世界生活A6」増産ペースは下記のようになっています。 2019/3/3 8,000台 2019/3/17 5,000台 (計13,000台) 2019/4/2 …

稼動シェア過去最大のダウン! 大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/08/12)

Re:ゼロが3/3に登場してから約5ヶ月(23週間)経過しました。 そして25,000台の大幅増産から3週間経過し、稼動シェアも落ち着きつつあります。 以下、先週までの推移をまとめています。 目次1 …

「客数シェア」と「売上シェア」

皆さんは「売上シェア」という言葉をご存知でしょうか?なんとなく言葉の意味が理解できても具体的にどのように算出すればよいのか?意外と分からなかったりするものです。 今回は、「売上シェア」について深掘りし …