パチンコスロット 機種分析

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/09/02)

投稿日:



Re:ゼロが3/3に登場してから26週間、ちょうど半年経過しました。

お盆前に2.5万台の増産があり、1台当たりの「支持率」「アウト」が急落しましたが、「客数シェア」に関しては、増産前に比較してわずかに上昇したところで着地しており、Re:ゼロシェアが一定水準で維持できていることも伺えます。(客数シェア5%強を維持)

詳細は下記よりご確認ください。

全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

Re:ゼロ実績(20円スロット市場)

前週比較

  8/18週 8/25週 前週差
稼動シェア 5.5% 5.2% -0.2%
台数シェア 4.7% 4.6% -0.1%
アウト 11,300 10,800 -500
支持率 120% 110% -10.0%
中古価格 51万円 38万円 -13万円

台数シェア

台数シェアは微減しています。低貸への移動があったものと思われます。

稼動シェア

稼動シェアも微減です。

アウト

アウト、支持率も微減となりました。

中古価格推移

9月に2.5万台(噂ではそれ以上)の増産が予定されており、現状の稼動推移から売却を急ぐ法人も増えているようです。中古価格は大幅に下落しています。

まとめ

9月増産後は中古価格はどのくらいになるのでしょうか?

今の様子からだと30万円はあっという間に切りそうですね。

大量導入店舗や売却目的の購入店舗はダメージが大きそうです。

11月以降、高純増新機種の噂もチラホラありますので、対抗馬が増えれば当然稼動シェアにも大きく響きそうです。

「噂になっている高純増機種」

  • 北斗天昇 純増6枚
  • サラリーマン金太郎 純増8枚
  • バイオハザード 純増7枚
  • ブラックラグーン 純増9枚
  • ルパン 純増9枚
  • 吉宗 純増11枚

年末の話題機の出来次第では、再度リゼロの価値が見直される可能性もありますが、ひとまず年内は落ち着きそうですね。

(;´Д`)ノ 9月増産分はスルーして良かったー 

ちなみに6月時点での私の増台判断は下記からご覧ください。

9月増産をどう考える?大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/6/16週実績)

以上、参考までに。









-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

大都「Re:ゼロ」5月増台後の実績検証

先週(5/19~)からRe:ゼロ増台が始まりました。 目次1 Re:ゼロ増台スケジュール2 全国データによる増台前後の検証3 ホールの設定運用の変化4 今後の見通し Re:ゼロ増台スケジュール 201 …

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/07/08)

Re:ゼロが3/3に登場してから18週間経過しました。先週までの実績を振り返りたいと思います。下記は手元にある全国データをまとめたものです。 Re:ゼロ実績(全国20円スロット市場) Re:ゼロ実績( …

最強ツール「マインドマップ」のすすめ

「営業不振店の営業改革を行う」「リニューアルを行う」など店舗運営において重要な判断を行う局面があります。 そういった重要事項を決定する際に、最適な選択を導くためのツールとして「マインドマップ」をおすす …

注目の2機種 お盆営業の結果は?牙狼VS仕置人 実績比較(2019/08/20)

各機種販売詳細 導入日 メーカー 機種名 販売台数 2019/7/7 サンセイR&D P牙狼冴島鋼牙 XX-MU 50000台 2019/7/21 京楽 Pぱちんこ必殺仕置人 40000台 注目の2機 …

オリンピア「Sパチスロ黄門ちゃまV女神VER/LA6」定点観測(2019/07/17)

今週はオリンピア「Sパチスロ黄門ちゃまV女神VER/LA6」をご紹介します。 目次1 機種情報2 全国実績(20円スロット市場)3 中古価格推移 4 まとめ 機種情報 メーカー オリンピア販売   2 …