パチンコスロット 機種分析

京楽「Pぱちんこ新必殺仕置人K3」定点観測(2019/10/09)

投稿日:2019-10-09 更新日:

マーケター〈えふ〉です。

今週末の台風19号は心配ですね。

勢力を拡大しながら上陸する見込みとのことですので、各ホール様に置かれましては、出来る限りの対策を行っておきましょう。

京楽「仕置人」が導入から11週間経過しました。

先週 約5万台規模で「10週 支持率100%」を達成し

11週目の先週もほぼ横ばいで安定推移しております。

それでは、直近の推移を確認したいと思います。



全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

「 Pぱちんこ新必殺仕置人K3 」実績(4円パチンコ市場)

  10週 11週 前週差
稼動シェア 4.1% 4.0% -0.1%
台数シェア 3.7% 3.7% 0.0%
支持率 110% 110% 0%
アウト 15,800 14,500 -1,300
中古価格 315,876円 291,534円 -24,342円

台数シェア

台数シェアは3.7%で「横ばい」となっています。

数値的には減台などの様子がなく、高単価部門でしっかり貢献できています。

稼動シェア

稼動シェアは「微減」

アウト/支持率

アウトは「微減」 支持率は「横ばい」です。

中古価格推移

(引用元「中古機相場.com」http://www.p-souba.com/

下降傾向は継続

ついに30万円を切ってしまいました。

まとめ

全体的に少し下げましたが、想定の範囲内ですね。

高評価に変わりません。

特筆すべき点として「台数シェア」に変化が少ない点が上げられます。

5万台規模の機種で、支持率100%前後になれば、低貸への移動も増えてきそうなものですが、あまり数値的に変化が見られません。

稼動貢献とともに、粗利貢献もしていることから

できるだけ高単価部門で活用したいホールの思惑が感じられます。

以上、参考までに。



-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

未だに議論が止まない注目の2機種 お盆明けの業績は?牙狼VS仕置人 実績比較(2019/08/27)

注目の2機種のお盆明け実績をまとめてみました。 未だに、ごく一部ですが白熱した議論がありますので、もう少し追跡調査を継続します。 各機種販売詳細 導入日 メーカー 機種名 販売台数 2019/7/7 …

中古相場 定点観測(2019/09/29)

中古相場は9月前半に底を打ち、小幅な反発を見せています。 各ホール、年末に向けて早めに中古機を調達している影響でしょうか。 詳細は以下からご覧ください。 目次1 中古価格推移(上位100機種平均)1. …

「牙狼」VS「仕置人」実績比較 注目された2大コンテンツの結果は?

先日私はこのようなツイートをしました。 7月のパチンコ大型版権 「牙狼」&「仕置人」結果的に「仕置人」が結果を残しそうですね。稼動実績も中古価格も大きく差が開きつつあります。ちなみに中古価格は …

経済産業省 特定サービス実態調査(2019年7月速報)

経済産業省 特定サービス実態調査 「7月速報」がでました。 6月まで5ヶ月連続で続いた前年対比「プラス推移」が 7月は「マイナス推移」となりました。 ▲4パーセントと割と落差のある下落となっています。 …

パチンコと確率の世界(パチンコは何回 回せば当る?)

このパチンコ台(スロット台)何回まわせば当るのか? パチンコをする上で切っても切れないのが永遠のテーマですよね。 みなさんは自分で打つパチンコ機種の確率をご存知でしょうか? パチンコで勝つためには最低 …

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031