パチンコスロット 機種分析

京楽「Pぱちんこ新必殺仕置人K3」定点観測(2019/09/11)

投稿日:2019-09-11 更新日:




京楽「仕置人」が導入から7週間経過しました。

仕置人VS牙狼の比較においては「仕置人」に軍配が上がっていますが、「仕置人」単体の実績はどう評価されるのか?検証を行ってみたいと思います。

詳細は下記よりご確認ください。

全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

  6週 7週 前月差
稼動シェア 5.8% 4.9% ▲0.9%
台数シェア 3.7% 3.7% ±0.0%
支持率 160% 130% ▲30%
アウト 23,600 20,200 ▲3,400
中古価格 36.7万円 39.8万円 +3.1万円




台数シェア

台数シェアは変化なし。

先週数千台の増産が予定されていましたが、数値的には変化が見られませんでした。

稼動シェア

稼動シェアは大きく減少しています。

アウト

アウト、支持率ともに減少となっています。

中古価格推移

数千台規模の増産の影響もあり下落となりましたが

パチンコ部門6位と上位圏内で踏みとどまっています。




まとめ

導入から好調を維持していた「仕置人」ですが先週は大きく稼動シェアを落としました。

先週導入の新機種が合計10万台と、かなりの大規模導入だったこともあり、そのあおりを受けた結果と考えられます。

先週の新機種

メーカー機種名販売台数
京楽PAぱちんこウルトラセブン215,000
コナミPゴールドマックス LM12,500
ニューギンPぶいぶい!ゴジラ M3-K15,000
平和Pルパン三世LAST GOLD L9BW4S13,000
ビスティPヱヴァンゲリヲン超覚醒~ YR5,000
高尾P銭形平次2 V2L15,000
サミーP北斗の拳8覇王 FQA50,000 ※予定

中でもサミー「 P北斗の拳8覇王 FQA 」の5万台(予定)が大きく影響を及ぼしたものと考えられます。

楽勝と思われた「10週目 支持率100%」の達成が少し危なくなってきましたね。

(;´Д`)ノ 以上、参考までに







-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/07/24)

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/07/24) Re:ゼロが3/3に登場してから20週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 下記は手元にある全国データをまとめたものです。 全 …

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/6/23週実績)

Re:ゼロが3/3に登場してから4ヶ月経過しました。先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 Re:ゼロ実績(全国20円スロット市場)2 中古価格推移3 9月の増産台数が変更に!3.0.1 今 …

大都「Re:ゼロ」5月増台後の実績検証

先週(5/19~)からRe:ゼロ増台が始まりました。 目次1 Re:ゼロ増台スケジュール2 全国データによる増台前後の検証3 ホールの設定運用の変化4 今後の見通し Re:ゼロ増台スケジュール 201 …

経済産業省 特定サービス実態調査(2019年7月速報)

経済産業省 特定サービス実態調査 「7月速報」がでました。 6月まで5ヶ月連続で続いた前年対比「プラス推移」が 7月は「マイナス推移」となりました。 ▲4パーセントと割と落差のある下落となっています。 …

経済産業省 特定サービス実態調査 (2019年3月確報)

経済産業省 特定サービス実態調査  3月確報がでました。 売上高推移 前年同月比 +2.8パーセント 2ヶ月連続のプラス推移となりました。 グラフを見て頂いてもお分かりのように右肩上がりの傾向が続いて …