ワクワク人生

ネガティブな情報は時間の無駄

投稿日:2019-06-25 更新日:

先日私はこんなツイートをしました。

最近ツイッターでネガティブなツイートのやりとりを見かけます。

  • お互い相手を見下し、罵詈雑言をぶつけ合う
  • 最終的にはお互いをブロックし、お互いのコメントが見えない状態でののしり合う
  • そして、それらのやり取りをまとめた「まとめサイト」が大盛況となる

勝手に盛り上げるのは結構ですが、そういうネガティブな情報を見続けると見てるこっちが嫌な気分になりますよね。




しかし何故かイライラしながらも、ついつい長い時間、ツイッター上のやり取りに夢中になるといったことがありませんか?

それには下記のような理由があります。

人間はポジティブな情報よりもネガティブな情報に興味を示す

マサチューセッツ大学の2003年の論文では会社の受動ストレスのレベル測定する実験を行いネガティブな感情はポジティブな感情よりも7倍も感染力が高かったという結果が出ています。

世の中のあらゆるメディアはこの傾向を利用して商業的な実績向上に結びつけることがあります。

例えばテレビのニュースやワイドショー、あるいは週刊誌の内容は、ほとんどがネガティブなものですよね。

芸能人の不倫や浮気あるいはスキャンダラスなニュースばかりです。

今、もっとも旬でネガティブな話題と言えば吉本興業の芸人による「闇営業」です。

あらゆるメディアがこの件を取り上げて視聴率や発行部数を伸ばそうと躍起になっています。

このように、人間の本能としてネガティブな情報を求めてしまっている結果、世の中はネガティブな情報だらけになってしまいます。 一説には世の中の80%はネガティブな情報で占められている言われています。

ネガティブ情報の悪影響


我々ユーザーの立場では、こういったネガティブな情報を意識的にフィルタにかけて情報を受け取るようにしなければ、精神的に影響を受けてしまいます。

ネガティブな発言や文章画像を見ただけで人はメンタルがどんどん病んでしまうと言う論文があります。

2004年の研究では他人の負の感情にさらされた人の脳は機能まで低下すると言う結果が出ています。

具体的には脳の海馬の部分でこれは記憶を司る場所であり、思考回路の大元の部分です。つまり判断能力が著しく機能が低下したと言うことになります。

ネガティブな感情を見たり感じたりするだけで私たちの記憶や情報処理能力が低下するのです。

怖いですね。




ネガティブな「情報」あるいは「ユーザー」にどう対処するか?

現実世界においても、ネットの世界に置いてもネガティブな人間に絡まれる可能性は大いにあります。
仮にそういったケースに見舞われたらどうすればよいでしょうか?

1.ネガティブな情報に触れても、反応しない無視する
ネガティブな情報を発信する彼らの目的は相手の反応を楽しむことです。

つまり、ネガティブ情報を発信する彼らを諌めようと必至に説得しても彼らの「喜び」になってしまうだけです。時間の無駄です。相手にするのは止めましょう。

2.ネガティブ情報、ネガティブ人間から遠ざかる
いつも人の悪口を言う人や考え方が暗い人のそばにはできるだけ近寄らないほうが賢明です。
ネット上、たとえばツイッター上であれば「ブロック」もしくは「ミュート」することが一番の解決法です。

3.意識的にポジティブな情報に触れる
そして、意識的にポジティブな情報に触れることが重要です。毎日、必ずポジティブな気持ちになれるコンテンツを見る。

以上3点を心がけてみて下さい。
これを繰り返していく事で、あなたが普段とる行動も、ポジティブな方向に繋がっていくはずです。










-ワクワク人生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

JAFはお得だと断言できます

私はJAFに入会して5年経ちます。 仕事柄、車を使うことも多く車に関するトラブルは定期的に発生していました。 5年前当時、乗っていた車の調子が悪く「何かあるかもしれんな」と思ったのがJAF入会のきっか …

電子マネー「PayPay(ペイペイ)」を5ヶ月利用した感想

私は3月からこのPayPay(ペイペイ)を利用開始しました PayPayとは?ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁により設立された、PayPay株式会社(ペイペイ、PayPay Corporat …

UQモバイルを7ヶ月利用してみた感想

私は現在 格安スマホ(UQモバイル)を利用しています。昨年末に変更して7ヶ月経過しました。 UQモバイルを利用してみての感想およびメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。 目次1 格安スマホに切 …

最初のブログ投稿

現在私は40代サラリーマン 人生100年時代 人生の折り返しはもう目の前 今の会社に不満はありませんが 人生の後半はさらに面白い人生 「ワクワク人生」を目指す為 いろんな可能性に挑戦したいと思います。 …

40代オヤジが「ノンシャンプー生活」を3年間続けた結果

突然ですが、私は約3年前からシャンプーを使っていません。シャンプーどころかボディソープも最近はしばらく使っていません。いわゆるノンシャンプー生活(ノンプー生活)を3年ほど続けています。 3年続けた結論 …