パチンコスロット 機種分析

サンセイ「P牙狼冴島鋼牙XX-MU」定点観測(2019/09/06)

投稿日:



サンセイ「P牙狼冴島」が導入から8週間経過しました。

盆前の注目機種として京楽「P仕置人」とともに注目されましたが、厳しい結果となっています。

稼働状況、設置台数の推移なども含めて単体での検証を行ってみたいと思います。

詳細は下記よりご確認ください。

全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

前週比較

  8/19週 8/26週 前週差
稼動シェア 2.8% 2.5% -0.3%
台数シェア 3.4% 3.2% -0.2%
支持率 80% 80% ±0%
アウト 12,700 11,400 -1,300
中古価格 70,700円 44,417円 -26,283円

中古価格推移

最安5万円を切ったところから底を打っている状況です。

「牙狼冴島」で使用した枠は、今後もサンセイ新台で使用できます。

本体購入と盤面購入の差額 枠代として10万円の価値はありますので、もしも「サンセイの枠が少ない」という法人にとっては、お買い得となっています。



まとめ

稼動シェアの下落もさることながら、台数シェアもかなりの下落となっています。

台数シェアがピーク4.4%が直近では3.2%と3割減となっています。

ピーク50,000台と仮定すると15,000台が撤去もしくは低貸へ移動となっている計算です。

支持率80%だけ見ると、なんとか踏ん張っているようにも見えますが、上記のような大幅減台の上での数値と考えると、踏ん張っているとはいえない状況ですね。

残念ながら散々たる結果となってしまった牙狼ですが、コンテンツの力は初動の数値を見ればまだまだ健在です。

次回の「正統」牙狼は万全のスペックで登場してもらいたいものです。

(;´Д`)ノ サンセイさん。次回牙狼まで少し間を空けてくださいね。
     それでは!

-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

中古相場 定点観測(2019/12/08)

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)1.1 6ヶ月推移1.2 1ヶ月推移1.3 1週間推移        &nbs …

高尾「P一騎当千SS3S2C」定点観測(2019/10/19)

高尾「P一騎当千SS3S2C」が登場して10週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 機種情報2 全国実績2.1 「P一騎当千SS3S2C」実績 全国4円パチンコ市場3 前 …

仕置人VS牙狼の価格差拡大 中古相場 定点観測(2019/08/10) 

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)1.1 2ヶ月推移1.2 1ヶ月推移1.3 1週間推移        &nbs …

パチンコスロットは規制緩和によって何が変わるのか?

こんにちは! 「マーケターえふ」です。 下記は業界紙等の情報を要約したものとなります。 今後予定されている「パチンコスロットの規制緩和」について 私自身の情報整理の意味もこめてまとめてみました。 目次 …

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」を知らない人へ

サミーさんからこの夏注目の新機種が販売されます。 コンテンツ名は「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」というアニメ版権です。 納期は8月予定。パチンコ、スロット同時販売が予定されてします。 熱狂 …