パチンコスロット 機種分析

サミー「PAデジハネ北斗の拳7天破」定点観測(2019/09/17)

投稿日:2019-09-17 更新日:




「PAデジハネ北斗の拳7天破STJB」が今年1月に登場して約7ヶ月、33週間経過しました。

新規則の中では、京楽「Pぱちんこ冬のソナタNA1」などとともに、非常に安定した業績を残しています。

登場から半年以上経過した最新の業績はどのようになっているのでしょうか?
直近の実績を振り返りたいと思います。

機種情報

機種名 PAデジハネ北斗の拳7天破
メーカー サミー
導入日 2019年1月20日
販売台数  10,000台
大当り確率 約1/99.8~約1/81.3
確変突入率 60% ST40回
賞球数 1&3&4&10
ラウンド 4R or 9R
カウント 9カウント
出玉 約360 or 約810個 ※払い出し
時短 25 or 100回




全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

「PAデジハネ北斗の拳7天破」実績(4円パチンコ市場)

前月比較

  7月 8月 前月差
稼動シェア 0.5% 0.5% ±0.0%
台数シェア 0.64% 0.6% ±0.0%
アウト 12300 12,500 +200
支持率 80% 80% ±0.0%
中古価格 28万円 19万円 ▲9万円




まとめ

稼動シェア、台数シェア共に安定した推移を見せています。

新規則機、特に甘デジ部門の中で実績を出している数少ない機種となっています。

その分、中古価格はやや高めの20万円前後で推移しています。

機械代回収目安

簡単に「機械代回収日数」の予測を行ってみたいと思います。

現在、中古価格は約20万円程度となっています。

当該機種の全国平均の玉粗利が約24銭となっていますので、仮に全国平均並み(当該機種アウト12,500)で稼動すると仮定した場合、1日あたりの台粗利は

アウト12,500 × 0.24円 = 3,000円となります。

(機械費用)200,000円 ÷ (1日当たり台粗利)3,000円=約66日間

66日間、約2ヶ月で機械費用が回収できる計算となります。

この「北斗天破」は結果が出にくい新規則機の中で数少ない貢献機種です。

短命に終わりやすい「ハイミドル」「ミドル」に比べて

「甘デジ」ということもあり認定も含め約6年間使用できる可能性も十分あります。

加えて資産価値としても安定推移が期待できます。

これから新規則機の需要は、中古市場も含め、高まる一方です。

2年後の検定切れ間際においても資産価値が見込めます。

現在の20万円はかなりお買い得と感じますが、皆さんはどうお考えでしょうか?

(;´Д`)ノ 以上、参考までに。

-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

メーシー「劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語」定点観測(2019/12/07)

メーシー「劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語」が登場して13週間経過しました。 それでは早速、先週の実績を確認していきましょう。 目次1 全国実績1.1 「劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物 …

銀座「ディスクアップ/ZS」定点観測(2019/12/15)

昨年6月に登場以来、常に右肩あがりで「稼動シェア」「台数シェア」を伸ばし続けてきた「ディスクアップ」が7月からシェア縮小傾向となっています。 直近の推移はどのようになっているでしょうか? 詳細は下記か …

サミー「P北斗の拳8覇王FQA」定点観測(2019/10/14)

北斗の拳シリーズの後継機 「P北斗の拳8覇王FQA」が登場して6週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 機種情報2 全国実績2.1 「P北斗の拳8覇王FQA」実績 全国4 …

大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/06/02週実績)

2019年3月にRe:ゼロが初登場してから14週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 下記は手元にある全国データをまとめたものです。 6/2週 Re:ゼロ実績(全国 20円スロッ …

保通協適合状況(2019年10月)

本日一般社団法人「保安通信協会」 通称「保通協」から遊技機型式試験の10月結果が発表されました。 適合数 パチンコ 適合48型式(前月比 +15型式) スロット 適合17型式(前月比 +4型式) 適合 …