パチンコスロット 機種分析

サミー「P北斗の拳8覇王FQA」定点観測(2019/10/14)

投稿日:

北斗の拳シリーズの後継機

「P北斗の拳8覇王FQA」が登場して6週間経過しました。

先週までの実績を振り返りたいと思います。



機種情報

機種名 P北斗の拳8覇王
導入開始 2019/09/02(月)
メーカー名 サミー
大当り確率 約1/319.7
大当り確率(確変中) 約1/54.3
小当り確率 (※) 約1/1.19
確変突入率 66.0%
賞球数 1&3&4&5&15
ラウンド 4R or 10R
カウント 10カウント
出玉 約600 or 約1500個
時短 50回


「10R大当り」+「究極小当りRUSH」によるコンボで、大量出玉獲得を期待できる仕様

10R確変終了後はもれなく究極小当りRUSHに突入

4R確変終了後は、小当りRUSHが付かない確変「BATTLE MODE」に突入

電チュー&右始動口での大当りなら、ヘソ大当りに比べて10R確変の割合が2倍にアップするため、ここで10R確変を引けるかどうかが、勝敗を大きく左右する

全国実績

下記は手元にある全国データをまとめたものです。

「P北斗の拳8覇王FQA」実績 全国4円パチンコ市場

前週差

  5週 6週 前週差
稼動シェア 4.00% 3.42% -0.6%
台数シェア 2.74% 2.72% 0.0%
支持率 150% 130% -20%
アウト 19,900 17,400 -2,500
中古価格 430,114円 446,932円 16,818円

中古価格推移 

(引用元「中古機相場.com」http://www.p-souba.com/

まとめ

初動は支持率270%とまずまずの滑り出しでしたが

以降はかなりのペースで下落

下げ止まる様子がありません。

この推移だと10週持たずに支持率100%は割りそうです。

旧基準機「CR北斗無双」が現役で稼動している間は、どうしても比較されてしまいますよね。

当初から懸念されていた通りの結果となりそうです。

しかし中古相場は実績とは裏腹に高騰しています。

年末繁忙期に向けての需要が高まっているのかもしれませんが、価格に見合う実績は期待出来ないのではないでしょうか?

以上、参考までに。



-パチンコスロット, 機種分析

執筆者:

関連記事

サンセイ「P牙狼コレクションRJ」定点観測(2020/01/09)

こんにちは! 「マーケターえふ」です! 「P牙狼コレクションRJ」が登場して8週間経過しました。 直近の実績を振り返りたいと思います。 目次1 機種詳細2 全国実績3 前週差4 中古価格推移 5 まと …

経済産業省 特定サービス実態調査 (2019年3月確報)

経済産業省 特定サービス実態調査  3月確報がでました。 売上高推移 前年同月比 +2.8パーセント 2ヶ月連続のプラス推移となりました。 グラフを見て頂いてもお分かりのように右肩上がりの傾向が続いて …

三洋「PAスーパー海物語INジャパン2MG」定点観測(2019/12/28)

三洋「PAスーパー海物語INジャパン2MG」が登場して11週間経過しました。 先週までの実績を振り返りたいと思います。 機種情報 メーカー 三洋 型式名 PAスーパー海物語INジャパン2MG 導入日 …

ダイコク電機展示会に参加して妄想したパチンコ業界の未来

先日ダイコク電機 新製品展示会&セミナー「MIRAI GATE 2017 OPEN THE GATE OF YOUR FUTURE」に参加してきました。業界関係者が多数来場しており大盛況でしたね。私が …

「牙狼」VS「仕置人」実績比較 注目された2大コンテンツの結果は?

先日私はこのようなツイートをしました。 7月のパチンコ大型版権 「牙狼」&「仕置人」結果的に「仕置人」が結果を残しそうですね。稼動実績も中古価格も大きく差が開きつつあります。ちなみに中古価格は …

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31