パチンコスロット マーケティング

「客数シェア」と「売上シェア」

投稿日:2019-06-26 更新日:

皆さんは「売上シェア」という言葉をご存知でしょうか?
なんとなく言葉の意味が理解できても具体的にどのように算出すればよいのか?
意外と分からなかったりするものです。


今回は、「売上シェア」について深掘りしていきたいと思います。




客数シェア

「客数シェア」はよく知られた指標ですよね。商圏内において自店客数がどのくらい占めているかを示すものです。

計算式に表すと
自店客数÷商圏客数=客数シェア となります。

例)
自店客数100人÷商圏客数1000人=客数シェア10%


売上シェア

対して「売上シェア」は文字通り、自店売上が商圏全体のなかでどのくらいのシェアを占めるかを表す指標です

先程の「客数シェア」では1円パチンコのお客様も、4円パチンコのお客様も、同じ「1人」という単位でカウントしてしまいますが、「売上シェア」は各レートの貸単価に応じて、一人当たりの時間売上を設定し、店舗の売上規模を比較するものです。

売上シェアの算出方法

まず各レートの全国平均の玉単価(コイン単価)参考に、各レートの1時間当たりの売上単価を算出します。
暫定的に下記のように各レートの単価を設定してみましょう。

※玉単価(コイン単価)は期間によって変化していきますのでご注意ください。

各レートの「1時間当たりの売上単価」

4円パチンコ
玉単価1.5円×1時間当たりアウト5000発=7,500円

1円パチンコ
玉単価0.34円×1時間当たりアウト5000発=1,700円

20円スロット
コイン単価2.8円×1時間当たりアウト2000枚=5,600円

5円スロット
コイン単価0.8円×1時間当たりアウト2000枚=1,600円

上記のように「1時間当たりの売上単価」を出すことでレートによってお客様1人あたりの売上貢献度が分かりやすくなりますよね。

そして上記「1時間当たり売上単価」に各レートの「客数」を掛け合わせて、店舗の売上規模の比較を行います。

分かりやすく例を挙げて説明します。
以下は仮想の店舗統計比較です。

A店とB店、内訳は違いますが、同じ客数100人で「客数シェア」は50%ずつを分け合って拮抗しているように見えます。

しかしこの統計に、先ほどの各レート「1時間当たりの売上単価」を掛け合わせると、下記のような結果となります。

「売上シェア」はB店のほうが高いことが分かります。
「客数シェア」だけでは見えてこなかった力関係が分かりやすくなりますね。

上記のように、見た目には同じ稼働人数の店舗であっても、実際には「売上規模」が違うわけで、結果得られる「粗利」も変わってきます。




施策の効果検証にも「売上シェア」を活用

この「売上シェア」の比較をすることで店舗間の比較ができるだけでなく、自店におけるレート変更などの施策の効果検証も正確に算出することもできます。

「1円パチンコ増台によって客数が増えたが、結果としてこれは成功と呼べるのか?」このような議論で結論が分かれることがあります。

成功可否の判断はやはり、「客数シェア」よりも「売上シェア」がどう変化したか、でしょう。「売上シェア」が増加していなければ将来につながる施策(利益増)にはなり得ないと言うことです。

「客数シェア」と同様に「売上シェア」もしっかり確認した上で営業戦略の舵取りを行う必要があります。










-パチンコスロット, マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

大都「Re:ゼロ」今後の稼動予測

先日も触れた「Re:ゼロの今後の稼動予測について」 本日もう少し深堀りしてみたいと思います。 先日の内容はこちらから→「大都Re:ゼロ増産についての考察」 今週(5/19週)からRe:ゼロの増台が始ま …

「牙狼」VS「仕置人」実績比較 注目された2大コンテンツの結果は?

先日私はこのようなツイートをしました。 7月のパチンコ大型版権 「牙狼」&「仕置人」結果的に「仕置人」が結果を残しそうですね。稼動実績も中古価格も大きく差が開きつつあります。ちなみに中古価格は …

ニューギン「Pうる星やつら」定点観測(2019/09/13)

「Pうる星やつら」が6/2に登場して14週間経過しました。 直近の推移はどのようになっているのでしょうか? 先週までの実績を振り返りたいと思います。 目次1 全国実績1.1 「Pうる星やつら」実績 全 …

注目のお盆明けの動向は? 大都「Re:ゼロ」定点観測(2019/08/26)

Re:ゼロが3/3に登場してから25週間経過、 導入から半年を迎えようとしています。 お盆前に2.5万台の増産があり、以降「稼動シェア」が急落していました。 どこまで下がるのか懸念されていましたが、 …

仕置人VS牙狼の価格差拡大 中古相場 定点観測(2019/08/10) 

目次1 中古価格推移(上位100機種平均)1.1 2ヶ月推移1.2 1ヶ月推移1.3 1週間推移        &nbs …